毛髪ミネラル検査、結果が楽しみ♪

毛髪ミネラル検査、というものがあります。

この検査を行うと、自分自身に蓄積されている有害ミネラルの量がわかるというもの。





その有害ミネラルというのは、検査の正式名称で言うと

有害金属6元素です。

カドミウム、水銀、鉛、砒素、ベリリウム、アルミニウム。


また、それだけではなく、

必須ミネラルがどのくらい体内にあるのか、

足りているのか、
不足しているのか、

これがわかります。

必須ミネラル13元素で、

ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、セレン、ヨウ素、クロム、モリブデン、マンガン、鉄、銅、亜鉛。


さらに、参考に、

参考ミネラル7元素として、

バナジウム、コバルト、ニッケル、ゲルマニウム、リチウム、ホウ素、臭素。

これらもわかるんです。

合計で、26元素、この検査でわかります。




特に知っていただきたいところは、有害金属(有害ミネラル)ですね。

これがカラダに多く蓄積していたら、すでに何らかの不具合が生じています、頭痛とかめまいとか、冷え性とか、たくさんあるのです。

ファスティングをやった後なので、この数値が良くないと困ります。(笑)

注意が必要なのは、この有害金属(有害ミネラル)の蓄積量が中レベル以上のとき。

大レベルのときはすぐに解毒、デトックスした方がいいですね。




安心してください。

この蓄積が0、という人はいません。(^_^;)

必ず、蓄積しています。


蓄積量に個人差があります。

太っている人は総じて、中レベル以上で、大レベルのものが多いですね。(ーー;)




結果は3週間後くらい。。


どんな結果になるのか、ドキドキワクワクですね♪(^^)