『大脱出』 スタローン×シュワルツェネッガー




こういう系統、大好きである。

先週末封切りの『大脱出』。

シュワちゃん、スタローンの絶対的な活躍が楽しみ、笑( ̄∀ ̄)


簡単に言うと、

誰が敵か味方かわからなくなって、ハメられたりして、戦いは二人の真骨頂。ドンデンありの、ハラハラドキドキ勧善懲悪もので気分爽快な映画。映画館で観るべき。(笑)


少し、詳しく言うと、

脱獄不可能、要塞のような刑務所に投獄された主人公のブレスリン (シルヴェスター・スタローン) そこで出会ったロットマイヤー (アーノルド・シュワルツェネッガー) は敵か味方か ? ブレスリンは無事脱出することが出来るのか・・・
作品は一言で言えば難攻不落の地からの脱出劇。

ブレスリンが刑務所のセキュリティを潜入調査する脱獄のプロだったり、奇想天外なシチュエーションに、お約束のアクションシーン。さらに脱出ルートを探す , 陰謀の首謀者は ? そんな謎解きと心理戦も加わって、飽きさせる事なくストーリーが展開していきます。

こんな感じです♪(^^)/