富士山の日に贈る ラフターヨガ&筒井正浩アニキ講演会

船瀬俊介氏の著書『3日食べなきゃ、7割治る!』でも記述があったように、医者にかからず病気を癒す(=病気にならない)方法は、

①「少食」、②「笑い」、③「感謝」、④「長息」、⑤「筋トレ」の5つ。

自分が求めていたようなテーマ『感謝』と『笑い』にピタリとはまる、素晴らしい企画に昨日は参加させていただきました。

『笑い』
ラフターヨガ。(笑)

笑いヨガですね。

普段の瞬間的な笑いより、長く笑うことでカラダにより良い効果があると立証されています。ということで、爆笑させていただきました。楽しかったですね~♪ラフターヨガ指導の第一人者、トレーナーの有川陽大さん、ありがとうございました。


『感謝』
日本全国、企業、学校法人、トップアスリートまで指導、数多くの実績を持つアニキこと、メンタルトレーナーの筒井正浩氏に講演していただきました。感謝することがなぜ人生において大事なのか?人間の生理的な観点から、そして感動的にも体感することができました。

感謝します!

懇親会でも充実の時間を過ごすことができました!

楽しくて、ためになって、感動もして、素晴らしい出会いもある、素敵な企画でした。

笑いと、愛と感謝、大切ですね~♪( ̄∀ ̄)