誤ったファスティング情報 「ファスティングダイエット」

通販TVを観ていたら、

「48時間ファスティング酵素ダイエット」が違うチャンネルで続けて放送されていました。

今、最も注目されているダイエット法が「ファスティングダイエット」
やっと、ファスティングが有名になってきました。

ただ、これだけファスティングが流行すると、間違った商品や方法がでてきます。
それだけには、注意してくださいね。

まず、「なぜ48時間?」

これは、手軽にできる。週末の土日でできるから。という理由でしょうね。
まぁ、ダイエットならね・・・

本来のファスティングの目的は、「デトックス」ですよ。


「商品の中身は?安全性は?」


通販商品をみてビックリ!!!

一つは「今、話題の希少糖が含まれています」?あれ?あとから加えてる!?
一つは「ミックスベリー味で、おいしいです」?あれれ?味つけされてる!?
添加物が入ってるってことは、安全ではないですよ。

それと、一番気になったのが
「48時間以上連続しての使用は控えてください」?えーーーーー!

私がオススメしている「マナ酵素」は40日間安全に行えますよ。

間違った商品と方法では、正しいファスティングダイエットは危険です。
逆に健康を害する原因にもなります。

正しいファスティングダイエットをご希望なら、
私たちのようなファスティングマイスターの指導をうけていただくことをお勧めします。

ファスティングはダイエットだけでなく、デトックス効果、予防医学としても効果があります。

ファスティングにご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。


(ファスティングマイスター うえせともえ氏の投稿記事より引用)


何でもそうですが、儲かりそうな商売のネタが見つかると、利益至上主義の企業は、消費者の健康のことは関係なく売り込み始めます。

それを応援するがごとく、ネットではアフィリエイターが広告を打ちまくって、広告サイトを作りまくります。

売れて、売上、利益に繋がれば良いのですから。今回のネタにしてもそうです。

ファスティングはデトックス。

社会毒を排出するために行うファスティングで、添加物入りのものでファスティングは本末転倒。

からだにいろいろな変化が起きた時のサポートはどうするの?ってこともあります。

『正しいもので、正しくやり、その人に合ったサポートを受ける』

そのために私たち、プロのファスティングマイスターが存在しています。

テレビや新聞、ネットなどのメディアに煽られることなく、何が正しいのか、見極めることが大切ですね。

また、プロフェショナル・ファスティングマイスターであり、ファスティング協会の顧問でもある田中裕規氏はこう語っています


「最近は酵素ドリンクブームですが、ほとんどはニセモノであり当協会の特別顧問である山田豊史先生が考え出したミネラルファスティングの理論を分かっていなく、利益だけしか考えていない業者の商品となっていますので、ニセモノの効果しか体感できません。」