埼玉県吉川市のお客さま




skype(スカイプ)カウンセリングの本日は、ファスティングを既に行ったが、また改めてカウンセリングをしていただきたい、というご希望もあり、埼玉県吉川市の女性、Iさんの対応をさせていただきました。

Iさんがファスティングを始められたきっかけは、ミスユニバース候補生47名の方々に2015年より、ファスティングの講義が始まったということにご興味を持ち、協会より資料を取り寄せ、ファスティングを始められたことです。

ミスユニバースのプログラムに入るくらい、ファスティングは認知されてきたのは嬉しいことですね!

外見が単なるキレイではない、内面からの美しさ、健康を維持していきたいとのことです。

Iさんの実際におっしゃったファスティングを始める動機としては、


「これからは、食べ物の知識やファスティングの知識を知ることはとても大切だと思いました。
家族や大切な人たちのために勉強したいと思います。」



ということでした。

ご理解いただける方が増えてきて、嬉しい限りです。

さて、内容ですが、ファスティングを初めて行ってから、少し時間が経っているようで、いろいろ不具合が生じているということでした。

やはり、不摂生、食べ過ぎ、水をあまり飲まない、ということが重なると積もり積もって、そうなっているようです。

また、健康の在り方を再確認していただき、日々の食習慣の修正、あと、リセット、つまりファスティングをまたタイミングを見計らって行った方がいいですよ~♪というようなアドバイスをさせていただきました。

やはり大事なのは、食の知識とその実践ですね!(^^)/

ファスティングマイスターのテキストは内容が充実しています。

また読み直しましょう♪(^^)


あれもこれも、いろんな本を読まなくてもそれをしっかり読めば!というのが良いですよね♪(^^♪