千葉県松戸市のお客さま

本日は、千葉県松戸市のお客さまのKさんのファスティングガイダンスを行いました。

ファスティングインフォメーションという言い方もしております。

ファスティングとどう関わっていくか、というのを検討していただく時間になっています。


体験でやってみるのか、
講座を受けて、今後の健康管理にしっかり根付かせていくのか、

という関わりです。


ファスティングは近年、ブームのような勢いに乗って、日本に広まってきていますが、それを新しいダイエット法として紹介されたり、氣軽にできるよ的なイメージをメディアが作りだしてしまいました。

また、それによって、氣軽に、自己流でファスティングを試してみるという人が、後を絶ちません。

これは非常に残念でなりません。

その人のためにならないからです。


なぜファスティングを医療機関でやるのか?
なぜファスティングという協会組織があるのか?
なぜ断食道場で、ファスティングを行う前に免責同意書にサインしなければならないのか?


すべて理由はひとつ、

リスクがあるからです。



ぜひ、最初にどうやって関わっていくのか、聴いていただき、ご自身のこれからの健康管理に役立てていただきたいと思います。

全国規模でおこなっている、このskypeによる『ファスティングガイダンス』は約1時間、無料ですので、ご興味ある方はお氣軽にお問い合せ、お申込みくださいね♪(^^)