日本初のファスティング保険登場!『ファスティングマイスター業補償制度』




4月から導入される日本初の『ファスティングマイスター保険』。

分子整合医学美容食育協会がファステイング業として認められたことになります。


これは「専門職業人賠償責任保険」に属します。

以下、ウィキペディアより抜粋すると、

『専門職業人賠償責任保険は保険のひとつで、弁護士、公認会計士や医師、看護師といった専門職業資格を持つ人やLPガス販売事業者など専門的事業を営む者を対象とする損害賠償責任保険のことである。資格や業務の特性に応じて、多くの種類があり、主に職業別の団体保険制度で運営されている。

弁護士賠償責任保険
公認会計士賠償責任保険
司法書士賠償責任保険
行政書士賠償責任保険
宅地建物取引士賠償責任補償制度
医師賠償責任保険
看護師賠償責任保険
LPガス販売事業者賠償責任保険』

そして、

『ファスティングマイスター賠償責任保険』

も、加わったことになります。

日本最大の損害保険会社、損保ジャパン日本興亜株式会社が引受保険会社となっております。

ファスティングの協会として日本初で、一般社団法人 分子整合医学美容食育協会が設立されました。

今現在、日本には約13くらいのファスティング団体、協会がありますが、

設立後から今までの実績により、当協会が唯一、ファスティング業として認められました。

当協会を通じて、ファスティングにたずさわる方のみが対象となります。


損害保険ジャパン日本興亜㈱の担当代理店のつばさ保険から、須藤雅彦氏にも来て、説明していただきました。