ほめ達検定2級合格!認定証が届きました

【ほめる達人という生き方を意識する】

2級合格!
良かった!

難しかったため、
どうかな~、と思っていましたが、
合格しておりました。

合格する秘訣をお教えしましょう。
3級で習ったことと、
ほめ達!検定公式テキストを、
『勉強』ではなく、『実践』するのです。

体で覚えれば、忘れにくいです。
頭で覚えれば、忘れやすいです。

単なる『資格』ではなく、実践ありきの講座がほめ達検定なのです。
それを証拠に、全国のNTTでは、ほめ達を研修として取り入れました。
コミュニケーションツールとして導入されたのです。

これを聞いたときに、単純に、凄い!と思いました。

海を越えて、海外にもこの『ほめ達』が届いているようです。

日本でも海外でも、必要としている人はたくさんいる、ということです。
私もそのひとりとして、3級から学んできました。

これを習慣化していくには実践していく、
さらに学んでいく、
そして実践していく、
アウトプットしていく、

つまり、伝えていくことが自分自身に身についていく近道と考えます。

2級認定証と一緒に、認定カードと手紙が。
その手紙の最後の一文にはこんなことが書かれています。

『これからもさらに「ほめ達!」として周りを照らし、その照り返しで最も美しく輝かれますことを心よりお祈り申し上げております』

素敵な一文です。
そのような人で在りたい、と思います。

さらに学び、実践をしていきたいと誓いました。(^^)