ほめ達1級に合格しました!最高です♪

【ほめ達!の最高の認定を受けました、315!】

このほど、一般社団法人日本ほめる達人協会から1級合格の通知が来た!

1級は追試で合格した級。
簡単に受かってしまうとありがたみも少ない。
3級、2級の時よりもやはり嬉しさ倍増♪

けっこう、
『ほめ達』ってなあに?

という声を尋ねられるようになりました。

ほめ達でいう「ほめる」とは、「認める」ことです。
ただお世辞やおべんちゃらを言うのではなく、
人・もの・起きる出来事の価値を発見して伝えること。

「ほめ達」は、あらゆる人の才能や可能性を信じて伸ばす達人でもあります。
子どもから大人まで、主婦から経営者まであらゆる人の生き方に価値を発見して笑顔にします。

少し堅めでいうと、

日本は一見、平和である、戦争の無い国。
日本は物理的な戦争をしていないものの、
これはまさに「心の内戦」ともいえる状態です。
年間約3万人弱の自殺者や鬱などに苦しむ人が多くいます。

それをほめるという視点で少なくしていきたい無くしていきたい。
人を、企業を、世の中を、
生き生きと明るく元気にして行きたいというものです。

それらが日本ほめる達人協会の設立に至った思いなのです。

ただただ、ほめ達○級という肩書ではなく、
ほめ達!という生き方を選択して、
自分自身の、【人としての在り方】の柱の1つにしてしまおうという考え方です。

それに賛同して1級まで来ました。

その認定番号が『0000315』(^^♪

ほめ達、315!