健康栄養からのスポーツ栄養 スポーツ栄養コンディショニングアドバイザー1級認定講座 in 奈良

【健康を考えた栄養学があってこそ、スポーツ・アスリートの栄養を考えた学びがある】

スポーツ栄養コンディショニングアドバイザー1級認定講座、

略して、スポコン1級認定講座を奈良県奈良市にて受講の1日目。

今回は8名の方が一緒に受講されました。
既にマスター認定講師の資格を取得されている3名の先輩の方々もオブザーバー参加されていました。

参加されている方々の立場、職業は多種多様で、

学生トレーナー、
作業療法士、
栄養士、
ファスティングマイスター(私です)
お子様をサポートされるママ
整骨院開業を控えてらっしゃる方

で、年齢層もいろいろでした。

運動部に所属している子を持つママさんの、お子さんに良いものを食べさせてあげたい、そしてスポーツでも良い成績、結果が出るように、母として出来ることをしていきた、応援したい、サポートしたい、していきたい、という氣持ち、思いです。

プロサッカーチームを食でサポートされている種村智子講師からは、選手に怪我も無くシーズンを戦って、個々のパフォーマンスをあげるサポートをし、結果、チームで勝ち星を増やしていただきたい、という思いです。

そういった、生の声というのが非常に貴重で新鮮な刺激をいただき、

ちょっとした楽しめる驚きのワークもあり、

講座1日目は終了しました♪(^^)








そして、


講座終了後には、お楽しみの懇親会。

このタイミングで、改めて、各々の自己紹介により、参加の皆さんの立場、お仕事を知ることが出来ました。
そして、どうしてスポーツ栄養を学ばれたのか、それぞれの立場で知ることが出来ました。

単なる知識、情報を講師から伝えるだけでなく、講師からの経験談、エピソードが満載されていること、そして、参加者それぞれの専門分野でのエピソードや知識を沢山シェアがあったことが、私にとっては素晴らしい時間、宝物となりました。





明日は2日目。

どんなエピソード、経験談が聴けるのか。

また私からも機会があれば経験談など、積極的にシェアさせていただきたいと思います。

素晴らしい奈良での1日でした。