パクチーのデトックス効果・効用

パクチーはデトックス効果が高い!と知った時から私は好んで食べています。

タイ料理などの薬味として使用されることが中心でしたが、いまやサラダなどで料理の中心になるまで人気の食材です。

パクチーが美容効果として注目される理由がその高いデトックス効果があります。パクチーは体内に溜まった水銀や鉛などの有害金属を体の外に排出する「キレート作用」という働きがあります。

現代生活では食品添加物やシャンプー、排気ガス、農薬などたくさんの有害物質が存在します。これらを排出しきることはなかなか難しいと考えられていますが、パクチーはこうした有害物質の排出機能に優れていると言われているのです。

いいですよね。

やはり、知識は大切です。

日々身体に有害物質を溜めこんでしまっていると、血行やリンパの流れが悪くなり、だるさや疲労感が抜けず、代謝も悪くなりがちです。ニキビやくすみ、クマといった、肌トラブルなど美容への影響も大きいため、パクチーのデトックス効果はとても嬉しいですよね。

それらにより、病院、クリニック、治療院に通ったり、高価なコスメを購入したり、走ってしまう方も少なからずいます。そういった意味でも食べるデトックス食材は嬉しいアイテムです。

ではその、パクチーの高い美容効果です。

いったいどんな栄養が含まれているのか?

パクチーには、美容に重要なビタミン類の栄養が豊富に含まれています。

たとえば、ビタミンCはもちろん、体の酸化を防ぐ抗酸化作用の働きを持つビタミンEも豊富。さらに疲労物質の乳酸を分解して疲労回復を促すビタミンB1のほか、皮膚や粘膜の健康維持に大切なビタミンB2なども。

またパクチーといえば独特の香りが特徴ですが、この香り成分「リナロール」という成分にも是非注目したいところです。リナロールは腸内に溜まってしまったガスの排出を促す整腸作用の効果があると言われています。

さらに抗ウィルス作用もあるため、免疫力が上がり、風邪やインフルエンザなどの感染症予防にも有効だと考えられています。

普段の食事に、是非パクチーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

参考:http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20171019/Bibeaute_207264.html