『STAR TREK INTO DARKNESS / ENGLISH 3D』





ファスティング期間中の~


気分転換に!(^^)

息抜きに!(^^)/



先行上映、『STAR TREK INTO DARKNESS / ENGLISH 3D』。

1作目、おもしろかったから、本作もきっと!

J.J.エイブラムスに期待♪(*^o^*)


おすすめは3Dです。

アバター、アリス・イン・ワンダーランド以来の、飛び出し感覚があります。

3Dが進化していますね!

3Dいろいろ観てますが、初めて声をあげて、よけてしまいました、恥ずかし~(笑)

1作目を観ていなくても楽しめ、内容に関しても秀逸に練られていて超娯楽大作かと思います♪ヽ(´▽`)/



李小龍 ブルース・リー マイブラザー





新宿武蔵野館2にて。

出張ついでに観たかった映画♪

没後40年記念上映、

『李小龍 ブルース・リー マイブラザー』。



ブルース・リーのリアルストーリー。

生い立ち、

なぜアメリカに渡ったのか?

など、彼の実弟が製作、丁寧に作り込んだということで話題の映画。



泣けるブルース・リー伝説。。



彼の師匠イップマン直伝の詠春拳が炸裂!


ブルース・リーをよく知らないヒトでも味わい深い作品。


良い♪(・o・)ノ


「燃えよドラゴン」共演俳優、散る。。



「燃えよドラゴン」で共演した俳優。。

ブルース・リーさんが主演した映画『燃えよドラゴン』の空手家役で知られる黒人俳優ジム・ケリーさんが現地時間29日、がんのため米サンディエゴの自宅で亡くなった。

享年67歳。
元妻のマリリン・ディッシュマンさんがCNN.comに明かした。

ケリーさんは1946年米ケンタッキー州生まれ。

空手家として各種大会で立て続けに優勝し、1971年には国際空手選手権のミドル級王者となる。

映画俳優としては、1972年の『残酷欲情軍団』に出演、その後『燃えよドラゴン』でファンキーなアフロヘアの空手使いウィリアムズにふんし、世界中のカンフー映画ファンにその名を知られた。

その後も『黒帯ドラゴン』『ハードウェイ』『ブラック・サムライ 』など1970年代のマーシャルアーツ映画に立て続けに出演。また俳優業から遠のき、プロのテニスプレーヤーとして活躍した時期もあった。(編集部・入倉功一)

http://www.cinematoday.jp/page/N0054369



Bruce Leeと、ガンには勝てなかったか。。

67歳とはまだ若いのに。。何ガンかな?

プロのテニスプレーヤーをやっていた時期もあったとは。。



ご冥福をお祈り申し上げます。。











『はじまりのみち』




「はじまりのみち」

ひさびさの映画鑑賞!


浜松市民なら、

地元浜松市出身、木下惠介監督の生きざまは知っておかなければ!

っていうことでファーストデー1000円の日♪


“柔の木下、 剛の黒澤”

と呼ばれ 戦中戦後にあの黒澤明監督と双璧を成し 、

『二十四の瞳』や『楢山節考』に『喜びも悲しみも幾歳月』等の名作を生み出した木下惠介監督(1912~1998)

…生誕100年を記念して 木下惠介像を描いた作品です(引用~笑)


しかし、

巨匠の『二十四の瞳』はウルウルきましたな~、

大好きな映画です、

高峰秀子さんは名演でステキでした。。(;_;)


今からの映画ももちろん!楽しみ~♪( ̄∀ ̄)


『華麗なるギャッツビー』





本日封切りの「華麗なるギャツビー」。

米文学の名作の再映画化。

前作は、あのコッポラの脚本で、ロバート・レッドフォード主演でしたね、観てないけど( ̄∀ ̄;)


 F・スコット・フィッツジェラルドの名作を、バズ・ラーマン監督が壮大なスケールで映画化した作品である。

「音楽」「ファッション」「映像」すべてがド派手な作品。

アメリカの20年代がどのような時代であったのかが、分かりやすく表現されているのではないかと。。

このド派手な表現方法にすることによって、フィッツジェラルドの名作を、普段あまり本を読まない人にも入り込みやすく、そして1つの映画作品としても楽しめるようになっているようだ。


それにしても、

ディカプリオとキャリー・マリガンが好演、良かった!

衣装もおしゃれ・豪華で素敵でした~♪



あと、レオ様の役が、ジャンゴとタイタニックとにかぶりました。

コッポラ版も観てみたいな~♪( ̄∀ ̄)


『オブリビオン』レビュー!



「オブリビオン」トム・クルーズ主演によるSF大作。

映画レビューを見ると、意見が分かれる映画ですが、これは、

自分的には、めちゃめちゃおもしろかったです!!(笑)



練った話で、映像がまた驚異レベル!

未来チックな感じで観ていて飽きない♪




そして、

共演のオルガ・キュリレンコがまた、素敵です☆



マトリックスやインデペンデンスデイ、アイランドなどの映画を好きな人はオススメですね。

観たら、言っている意味がわかります♪( ̄▽ ̄)


『グランド・マスター』



今日から封切りの『グランド・マスター』

ブルース・リーの師匠、イップマンを描いたハリウッド話題作!

主演のトニー・レオンがどこまで頑張っているかが、自分としては見もの。

ドニー・イエン主演の香港話題作『イップマン』シリーズがあまりにも衝撃的で素晴らしかっただけに。。( ̄∀ ̄)


ちなみに。。

ドニーイエン・シリーズと違うところ。

①シリアス(笑いなし)

②全体的にダークな場面。

③日本兵が日本語ヘタ!(日本人ではない)

④写真のヒゲの兄さんは中国で優勝している八極拳の名手。

④映像美を追求。

⑤マトリックスを彷彿!(マトリックスのアクション監督だからね)


ぜひ、別シリーズとして、鑑賞しましょう♪(*゚▽゚*)

あと、チャンツィイーが出演してます☆

『イップ・マン 序章』



『イップ・マン 序章』

最近観た、ハマった映画(DVD)。

ブルース・リーの師匠「イップマン」の生涯を描いた第1作目の映画。

カンフー好きにはたまらない☆

とにかく、詠春拳すご過ぎっ!(゚д゚lll)

今月末に、

違う監督、違う主役で「グランドマスター」というタイトルで封切りされるが、

そちらは、ん~。。。(。-_-。)


よくあるワイヤーアクション&スローモーションとは違う、

限りなくホンモノに近いアクション、武術。。

ジェット・リー、ジャッキー・チェンとは違う趣きの正統派カンフー映画。

速過ぎ強過ぎです!(@_@;)


映画比較。

『イップ・マン 序章』
アクション指導…サモハンキンポー、主演…ドニー ・イェン(4歳から武術を習い、太極拳などの優勝経験あり。詠春拳は半年でマスターし、指導できるまでになっている)

今年5月末から公開の、同じくイップマン映画、
『グランドマスター』
アクション指導…映画マトリックスのアクション監督、主演…トニーレオン(武術経験まったくなし!この映画のために4年間トレーニングを積んだ)

さて、正統派カンフー映画としたら、どちらがおもしろいでしょう?

はい、もうお分かりですね。

月末のグランドマスターはワイヤーアクションばりばりの、映画『レッドクリフ』のような映画になるでしょう。

では、また。(^-^)/

『ラストスタンド』



昨日は、

アーノルド・シュワルツェネッガー復帰主演作の、

『ラストスタンド』へ。

彼ならではの、肉弾撃ちまくりアナログバトル・お笑いの小ネタもありの映画。

前知識は要りません。

難しいストーリーはありません。

ツッコミどころは盛りだくさん。

娯楽超大作!!

細かいことを言う人は、やめといた方がいいですね。

単純明快、勧善懲悪、

とにかく、スカッとしたい人におすすめです☆


シュワちゃん好きなヒトは、ぜひ劇場へ足を運びましょう♪(*^o^*)

『アイアンマン3』



大変長らくお待ちしておりました♪3D字幕、空、飛んできます(笑)

『IRONMAN3』

本日より公開!(`o´)

初日特典?カッコイいクリアファイル頂きました♪


アイアンマンのいちばん最初のパート1は劇場では観ませんでした。

その頃は今のように、映画を観に行くこともせず、興味が無かったからなのです。

東宝シネマズが出来てから、映画がたいへん身近になり、行き始めました。

友人に勧められて観たDVD、『アイアンマン』がまぁ、おもしろい♪(^^♪笑



で、

新作が出るたびに、はまってしまいます。

マーベルの顧客獲得戦略に、まんまとひっかかっています。(笑)



ヒーローものが好きな人にはおすすめです。

アイアンマン、アイアンマン2をまだ観ていない人は、それらを観てからがもちろんおススメですね♪(^^)